kyoko

記事一覧(98)

自然災害から見える大切なもの

先日の西日本豪雨災害では、岡山県内においても甚大な被害をもたらしました。 この度、被災された方々や水害による影響を受けられた方へ心よりお見舞い申し上げます。一日でも早く、被災地域の復興をお祈りするとともに安心安全な生活を取り戻せることを願っています。 今、私たちにできることは微力でも、被災地域の方の平穏な生活を取り戻すために、できることを考えて行くことではないでしょうか。 また、災害をあまり経験したことのない地域での危機管理の大切さや、家族との災害時の行動と情報共有の大切さを改めて実感しました。自然災害は、人の力ではどうすることもできない事象ではあるけれど、何をおいても大切なのは人の命です。せめて、避難する時に持ち出せるものを一箇所に保管しておけば、避難が遅れてしまうことも回避できます。 お家を片づけて、特に自然災害時のケガなどから安全を守ることは、ご自身の被災を軽減させることにも繋がります。 例えば、・高い所(タンスの上など)に物をたくさん置いていないか・ガラス製品の置き場所の再点検(花器、食器など)・直置き(廊下や台所)の物はなるべく取り除く・貴重品(通帳・印鑑・保険証・既往症を記したもの、薬)の置き場所のチェック など、災害時に貴重品を持ち出しやすく工夫することや、災害発生時に避難経路になる場所の物を日頃から取り除いておくことが、ご自身の安全に繋がります。 荷物でドアが塞がれたという事例もあり、大型家具の配置や出入口周辺の荷物の量も再度チェックしてみてください。 また、災害時の停電を想定すると、暗い中で直置きしている荷物で転倒したり、玄関の靴が多すぎてつまずいたりすることも考えられます。 普段慣れているお家でも危険箇所がないか、大切な命を守る防災片づけについて、改めてご家族で考えるきっかけにしてくだされば幸いです。

自然災害に思うこと~岡山より~

先日の各地に甚大な被害をもたらした、西日本豪雨。そして、倉敷市真備町の浸水被害は私たち岡山県民には大変なショックを与えた災害でした。改めて、災害で尊い命を落とされた方のご冥福をお祈りすると共に、被災され未だに不安な日々を過ごされている方々にお見舞い申し上げます。晴れの国おかやまのネーミングで知られる、自然災害も比較的少ないとされてきた岡山。どこか、自分の中にここは大丈夫だろうという甘い気持ちもあり、その分ショックは隠しきれませんでした。今となれば、ただただ青く晴れた空の下が平和だったり、温かいお風呂に入れること、お家の布団でゆっくり眠れることがどれだけ幸せなことか、当たり前に有ることの有り難さを今更ながら実感しました。7月7日、ちょうど七夕の日。夜中から携帯が幾度となく鳴り響き、避難情報や各地の山崩れや堤防決壊の知らせ…眠れぬ夜を過ごした人も多いことでしょう。その日は会社の出勤日で、遠方から通う同僚には休んでもらい、何とか出勤しようと家を出たものの、いつもの通りが浸水や通行止め…視界に入ってきたのは半分くらい水に浸かったハザードランプがついたままの人の乗っていない車。ぐるぐると迷路のように道を迂回しながら、ようやく会社にたどり着きました。Twitterからリアルタイムで流れる真備町や岡山市内の被害状況。災害に慣れていない私たちはかなり動揺してしまって、仕事も手につかず被災された方のことを考えると心が痛みました。時間の経過と共に、ライフラインが麻痺し始めていることを知り、被害が少ない地域でも、企業活動においてもその余波は確実に迫っていることを感じました。翌日は晴れたものの、水災の爪痕は大きく残り、これから私たちに何ができるか、ということを考えずには居られません。救援物資の情報はあちこちから入っていて、子供たちの学校からもメールで、何がどこの避難場所に必要か、という情報が流れてくるようになりました。小さなことでも、皆が集まれば人の助けになる、そうしたことを家族や子供たちと一緒に考えて、行動に移して行きたいと思います。災害支援センターはご家庭にある不要なものをお金に変えて、被災された方への支援を行っているそうです。ここでシェアさせてくださいね。一人でも多くの方の助けになりますように。一日でも早く被災地の方が安心できる生活が取り戻せますように。そして、一日も早い復興をお祈りしています。

ライフデザイン~未来の働き方~

ちょうど1年前、しばらく眠らせていたセミナー講師や司会のお話が舞い込んできた時のこと👀でも、自分の中で意外と準備はできていて、自然な流れではありました。3年前、一番上手く行っている時に一旦、手放した講師業。いつかまた、復活できると良いな…と通勤の車でボイストレーニングを欠かしませんでした😌チャンスって引き寄せるものなのか分からないけれど、自然とやってきました。それも、最初は社内で☺大きなパーティーの司会で、マスコミも入る70名を超える規模を2回転。久々だったけど、緊張より楽しさが残る、貴重な経験になりました。その時、思ったのです…社内でもライフワークが叶うのかな、と。そもそもライフワークという言葉に出会い、人生と共に歩むというか、人生をかけてするお仕事、すなわち天職、と知った時にそんな働き方もカッコイイな✨と。それから、外部で講師やコラムのお仕事もいただき得意なことを活かしながら、会社員を続けています。もちろん、会社にも相談して😌意外とそういう活動も良いね!と言ってもらえて自分の中ではホっとした気持ちでした。ちょっと前なら、どちらか選択しなければならないのが当たり前だったけど、働き方改革の中でも柔軟な働き方が徐々に提唱され始めています。前置きが長くなりましたが(笑)未来の働き方ってこんな風に変わって行くのかな、というところにフォーカスしてコラムを書いています🍃良かったらお読みくださいね♡

ウォーキングlesson🚶

先日のエクセスビューティーセミナーの舞台も無事終わり、昨日は通常のレッスン再開でした。ショーに出で、より美しく歩きたいな✨と思ったのも事実で、1時間のヨガストレッチレッスンで足のむくみを取りながら体を柔らかくし、次の1時間でしっかり基礎のウォークから練習、といった感じで充実したレッスンになりました。最後はショー形式でテーマの音楽に合わせてポーズをキメながらペアでウォーキング🚶可愛い系とカッコイイ系の音楽♪私といえば大体は可愛い系の音楽に割り当てられてしまうので💧次はカコッイイ系を颯爽と歩いてみたい✨と思うのでした☺歩く姿の動画を撮ってもらい、反省点を見つけながら、またイメージを膨らませながら練習です。美姿勢ウォーキングって楽しい♪何よりとっても素敵な蘭先生や居心地の良いウォーキング仲間のメンバー。ここに来るとお仕事で疲れていても、心も体もとっても元気をもらえるのです😊忙しいからこそ、体を動かさなければ…と思ってレッスンに出かけたけれど、やっぱり行って正解✨昨日はレッスン、週末から昨日にかけて仕上げなければならない原稿それぞれ2本を完成させ、何だかスッキリした気分です♪実はこの1週間が会社の1年で一番忙しい繁忙期💦それでも、最近は挑戦したり頑張るからこそ見える世界にワクワクしながら過ごしています🍃昨日は娘のお買い物に付き合い、家族でレストランに行き長女の少し遅れたお誕生日ディナー&次女の運動会お疲れさま会♡何だか慌ただしい週末も振り返ってみると、充実していました😌しばらくレッスンに行けないけれど、しっかり自主練して次回のレッスンでは素敵に歩きたいです✨